主婦がパパ活で借金返済!貯金1000万円した裏技とは?

2018年5月。37歳の主婦のわたしが奨学金の借金を完済返済し貯金1000万円を達成しました。

パパ活主婦の貯金通帳

でもパパ活を開始してから10ヶ月ほどはまったくパパ活で稼げなかった理由も含めてブログにまとめてみました。

 

主婦のわたしがパパ活で1000万円貯金した方法

貯金 ATM

わたしは去年まで兼業主婦で某出版社に派遣で働いてました。

パパ活をはじめたきっかけは、「奨学金の完済」と「子供のためにも貯金しよう」と決心したからです。

 

パパ活をはじめた理由(借金返済)

奨学金返済

もともと奨学金の借金があったのですが、毎月2万円ずつ返済してたのですが奨学金の残債が126万ほどありました。

転職した主人の年収は昔の半分以下の400万円前後。子供1人(高校生になった)で私が外で働かないと赤字です。

子供が「大学に進学したい」と言ったら叶えてあげたいと思ってたのに、このままだと無理という状況に焦りを感じました。貯金が無かったのです。

また息子にわたしと同じように「奨学金」の借金で何十年も苦労させたくなかったのです。

また勝間和代さんの著書で「お金に関する悩みを解決しよう!」と気持ちが変化したのも大きなキッカケです。自分を冷静に客観視して、貯金がない上に借金があるあるのはすごく焦りました。

住宅も購入できず将来に不安しかありませんでした。借金なんて早く返して、私自身生まれ変わりたかったのです。

 

パパ活で借金返済

それからの私はかなり必死に頑張りました。

しかし、パパ活をはじめて10ヶ月くらいは、ほとんどお金が稼げない状況が続きました。

パパ活サイトを変えてから、やっとパパを見つける方法がわかってきました。そして去年の4月に奨学金を完済しました。

奨学金完済証明

そして、さらにパパ活で稼いだお金で主人に内緒の貯金ができるようになりました。遂にひそかに目標にしていた貯金1000万円が達成できたのです。

 

パパ活でできた貯金

お金が財布に入り切らないし、金庫を買うのも不自然なので郵便貯金に貯めることにしました。

手持ちの現金も入れたら、貯金が遂に1000万円を超えました。

パパ活主婦の貯金通帳

郵便局は昔1000万円までしか貯金できなかったそうです。

窓口の人の話では、2019年から1300万円まで普通預金できるようになるそうです。また定期預金口座を作るとさらに1300万円で合計2600万円貯金できるそうです。

利息が安いのでまったく魅力を感じませんが・・・

これでもし子供が「進学したい」と言ってきたら応援できる状態になりました。(遊んでばかりでほとんど勉強してませんが・・・)

パパ活をがんばって本当によかったです!

 

パパ活での月収

今のパパ活の月収は先月81万円くらいありました。今月は50万円ちょっとになりそうです。

主婦のパパ活!月収の記録はこちら

 

パパ活で貢がれるものは、現金手渡しがメインです。その他、服、アクセサリー、バックなどのプレゼントが多いです。

さらに重要なのが、Amazonギフト券とAmazon欲しい物リストです。

 

Amazonギフト券とAmazon欲しい物リストは必須

現金のお手当や現物のプレゼントの他には、Amazonギフト券とAmazon欲しい物リストからのプレゼントがあります。

これがバカになりません。

パパ活 Amazonギフト券

先月の時点で、ギフト券などのプレゼントも合わせたら、パパ活の月収だけで100万円以上です。現金収入だけで月収100万円が次の私の目標です!

 

四十代前半までは今のペースで稼げると思ってます!

もちろんパパ活を始めるなら早ければ早いほど有利です。

私が利用している30代以上の女性向けパパ活サイト

 

 

パパ活は匿名です

パパ活では「結婚はしてる」と伝えています。子供もいると伝えています。

聞かれたら答える感じです

変な人と会ったことは今まで一度もありませんが、住所と電話番号だけは言わないようにしています。

使ってるパパ活サイトの男性利用者で狙い目は40代以上の男性です。やはり常識がありお金持ちが多いです。

わたしのパパ活での男性との「連絡手段」はLINEだけです。

顔合わせをしたら、パパ活サイト経由ではなくLINEで直接連絡するという流れです。

 

最初は苦労したのですが、今はパパを見つけるのは簡単です。

すぐにパパが見つかる穴場サイトを見つけたからです。

 

 

合わない人とはすぐにサヨナラ

わたしは、たまにいる「偉そうで横柄な男性」がとても苦手です。

だからそういう人とは、「顔合わせ」だけですぐにお別れしています。変な人とは会ったことが無いのですが、横柄な人や不機嫌な感じの人はたまにいます。

パパ活での関係を終わらせたい時はLINEでもう連絡しないことです。徐々にフェードアウトし、パパ活サイト側でブロックします。ブロック後はLINEでの連絡にたいしても一切応じてません。

また、わたしが利用しているパパ活サイトは、相手の方に気づかれずにブロックすることができます。

ブロックしても相手の方は、まったくわからない仕組みになっています。

どういう仕組かというと画面上では、「退会済み」とブロックした相手の方に表示されます。そのため相手の方は『登録解除してしまったのかぁ・・・』と思うだけなのでトラブルの心配がありません。

▶ 私が利用しているパパ活サイトの比較はこちら

 

 

主人にバレない?

パパ活で貢がせる方法

パパ活をすると色々プレゼントをもらいます。もし主人に「どうしたのそれ?」と聞かれた時に答えに詰まると思います。

同性の友だちや同僚、親戚から「貰った」と言えば良いと思いますが、今の所あやしまれたことはありません。

無頓着な主人なので助かっています。

 

活動場所は隣町以上離れた町

パパ活はお手当以外に交通費は別に貰えています。催促や要求は一切しません。自然にお手当をくださる方とだけ長く仲良くさせてもらっています。

今、わたしは葛飾区の賃貸マンションに住んでます。パパ活の場所は新橋、池袋、新宿、渋谷、原宿、六本木が多いです。日常の生活圏から少し離れたところのほうが活動しやすいですね。

 

パパ活主婦の活動時間

活動時間は平日メインで日中は11時から15時ころ。夜は17時から21時頃までパパ活してます。「主人に怒られるから帰るね」と長くても2時間くらいで別れることが多いです。

夜にパパ活する時は、旦那には「友だちと飲んでくる」「カラオケで遅くなる」とLINEしてます。

わたしの主人は詮索してこない人なので楽です。旦那に行動を細かく監視されているような、専業主婦の方は夜パートを入れるなど工夫が必要かも知れません。

通勤のある兼業主婦やシングルマザーの方のほうが旦那バレを気にせずにパパ活しやすいかもしれません。

ちなみにわたしは今年37歳です(汗)。

主婦のパパ活!月収の推移はこちら

 

 

主婦がパパ活で貢がれるプレゼント

パパ活で貢がせる方法

パパ活をしてるとお金だけではなく、物を貰うことがとても増えます。できるだけAmazon欲しい物リストでギフト券と商品を貰うようにしています。

置き場所に困ったプレゼントは、捨てるのも気が引けるので「メルカリ」で売っちゃってます。

プレゼントは「アクセサリー」「ブランド物のバック」などが多いです。たまに洋服などもあります。

 

主婦のパパ活は無理ゲー

でもアラフォー主婦がパパ活する場合は注意が必要です。なぜならわたしは、若い子だらけのパパ活サイトではまったく稼げませんでした。

例えば「paters(ペイターズ) 、Paddy67(パディロクナナ) 、Sugar Daddy(シュガーダディ)」などのパパ活サイト(パパ活アプリ)が人気です。

若いパパ活女子が沢山登録しています。

そのようなパパ活アプリを利用する男性も「若い子目当て」で、若ければ若いほど良いという人ばかりです。

しかも彼女たちはドカタ(肉体労働)もいとわず、過剰にサービスします。

そのせいで、わたしが使っているパパ活サイトより、相場が値崩れし「実際全然稼げない場所」になってるようです。

これは、逆に言えば「パパ側である男性」には最高だと思いますが・・・

 

だから、自分に自信がある人は良いのですが、わたしみたいなアラフォー主婦は別のサイト。

 

もっとパパ活女子が少ないけど「パパが次々と見つかるパパ活サイト」がおすすめなんですよ!

タイトルとURLをコピーしました