【主婦が教える】パパ活初心者の条件交渉術

定期パパ、都度パパ、体あり、食事のみ、交通費などパパ活には条件が沢山あります。
でも初心者のころ、パパ活のやり方がわかりませんでした。
そこで、パパ活初心者用に条件交渉せずに稼ぐ方法をまとめました。

パパ活初心者の条件交渉術

まず、パパ活初心者女子用にパ「パ活の条件」についてわかりやすくまとめました。
そして、条件交渉の流れがわかるように初心者用に解説しました。

びっくりすると思いますが、結論から言うと「条件交渉」の必要はありません。

■パパ活の条件ってなに?
パパ活の条件とは
あなたが行う『パパ活内容』と「お金」のことです。
まず、なにが「OK」でなにが「NG」なのかルールを決めます。

■条件の具体例
・お手当はいくら欲しいのか?
・体の関係あり
・ご飯、デート、お茶のみ
・定期パパ
・都度パパ
・交通費

これが、パパ活での条件になります。定期パパができると収入が安定してドーンと増えます。太パパ(金持ち男性)との関係が増えると、勝手にお手当は増えていきます。
貧乏パパを相手にしてると、どんなに交渉してもお手当は増えません。

これがパパ活の基本です。お金のある太パパを見つけて、好条件でパパ活することが成功するための流れになります。

■パパ活 条件 初回
パパ活で男性と女性がはじめて実際に会うことを「顔合わせ(かおあわせ)」といいます。
顔合わせは面接みたいなもので、お互いにどんな人か確かめます。

■条件交渉タイミング
顔合わせの時に、「交通費」をお願いしますとパパ活サイトのメッセージで事前に伝えるのはOKです。
交通費も出してくれない人は最初から相手にしません。

顔合わせの時と、デートの時にパパ側から「あなたが満足するお手当」が出ない場合は、関係を終了させます。

■パパ活になれている男性だけを相手にする
パパ活に慣れている男性は、黙っていても「お手当」をくれます。
あなたを評価するほど、多くのお手当をくれます。

パパ活女子側が、より良い条件をお願いしても、そもそも貧乏なパパは、ずっと貧乏なままです。とにかく早い段階で関係を終了してください。

また一緒にいて楽しくない、「不快感を感じるパパ」も顔合わせを早めに終わらせて、そのまま関係を終了します。

こればかりは、実際に顔合わせをして相手の反応を見ないとわかりません。そのため、パパ活初心者のパパ活女子は「顔合わせ」のチャンスを増やしていくことを最初は最優先にするほうが太パパを見つけるチャンスが増えます。

■条件交渉は必要ない
無理にパパ活で「好条件」を男性側に要求しても、お金のない男性はお手当を増やせません。

増やしたくても増やせないのです。

だから、できるだけ「安く相手してくれるパパ活女子」を探しています。
あなたが、どれだけ頑張って「交渉」してもお手当は増えません。どれだけ、体ありでサービスしてもお手当は絶対に増えません。一時的に増えても長続きしません。

■金持ちパパを探すのが一番確実
そのような「ケチケチパパ(貧乏男性)」を相手にしていて、単純にあなたが「楽しい」場合はまだ良いです。
でも、お手当を増やしてパパ活収入を増やしたい場合は「関係」をすぐに終了しましょう。

太パパ以外に尽くしても、パパ活では「時間」と「労力」の無駄になるからです。

最初から、お金持ちのパパを相手にすれば「条件交渉なし」でお手当が最初から多く貰えます。しかも、太パパは「心に余裕」がある人がほとんどです。
だから会っても楽しい人が多いです。

パパ活で成功する方法は、「条件交渉」ではありません。
成功する方法は、シンプルに「太パパ(金持ち男性)」を見つけることです。そして、自然に好条件な方だけを相手にすることだけです。

■貧乏パパとの関係を終わらせる方法
パパ活で「関係を終わらせる方法」は、パパ活アプリで相手をブロックしLINEも返事をしないことです。それだけで関係を終わらせることができます。

注意点は、「絶対にあなたの本名、住所などは相手に教えないこと」です。
教えなければ、関係を終了させるのは一瞬です。
この切れ味の良さがパパ活の良いところです。

イヤな人やあなたの利益にならない人の相手は無理にする必要はありません。

■パパ活で条件を言ってこない人
パパ活の条件を言ってこない人に対して、パパ活女子側から「条件」を交渉しても上手くいかないことの方が多いです。

とりあえず、顔合わせして相手を確かめて最初のお手当を確認することで、太パパかどうかを確かめるのが一番かんたんで効率が良いです。

そもそも、パパ活に慣れている男性は、自分から合った直後やデートの途中、または別れ際に「お手当」「プレゼント」を渡してくれます。

顔合わせのあと、LINEでお金を送金してくれたりAmazonギフト件を送信してくれる方もいます。次のデートの前に、このようにプレゼントしてくれる男性が結構います。

その金額やプレゼント内容があなたに対する評価です。

それに満足できる場合は、そのまま継続してお付き合いします。そうでない場合は、関係を終了します。

顔合わせを続けていけば、好条件のパパだけを残していけます。
好条件のパパは、一緒にいても楽しいしパパ活のお手当も増えるので自然とパパ活が成功していく流れができていきます。

パパは最低でも3人以上、多くて10人程度を同時に相手することを目標にしています。
一人の太パパの定期になるより、複数の太パパを相手にするほうが精神的にも安定します。

万が一、太パパとの関係が終わってしまった時も、安心してパパ活収入を確保できるからです。

■体の関係(パパ活 条件 大人)
最初から体ありを条件に活動することを求めてくる男性もいます。

わたしの場合は「お付き合いしてお互いに好きになったら、大人の関係もあると思います。」と返信しています。

実際にとても良い男性と巡り合って好きになったら、よろこばせたいと思う気持ちがでてきます。

ただし、最初から体ありを売りにしたパパ活をしないほうが、定期パパや太パパに発展することが多いので、含みをもたせた返事をし「貢がせる」ように誘導しています。

プレゼント攻撃をうける流れも、このパターンが多いです。

これは自然な恋愛と同じです。
最初から「お願いエッチさせて!」と言われて、「いいよ」なんて言いませんよね。

■パパ活で条件が合わない場合の断り方
パパ活は「体なし」でも稼げるのが魅力です。
またパパは次々と見つけることができますので、自分ができないことは、「できません、ごめんなさい」と、そのままストレートに断わります。

あなたの気持ちが乗らない場合は、そのまま単純にハッキリ断りましょう。

パパ活を続けていけば同時に「複数のパパ」と仲良くなります。
常に代わりがいる状態になれます。

だから、会って「楽しくない男性」や、希望している条件に満たない場合は、すぐに関係を終了します。

これがパパ活をストレスフリーで続けるコツです。

太パパだけが残るので、交渉なしでお手当も勝手にドンドン増えちゃいます。
ブランド企業や、高級品を販売する企業は「VIP(重要なお客様)」だけを残します。
クレーマーや、商品やサービスに不満を言ったり値切ってくるお客さまはお断りしていますよね?

パパ活女子も同じように、あなたを高く評価してくれてあなたがストレスを感じず「サービスしてあげたい!」と思える人だけを残してください。
そうすれば、太パパだけにパパ活でのパワーと時間を注げます。すると収入が増えますし、パパ側もさらに幸せになります。

不満点があるパパを相手に、無理な交渉をして消耗しないでください。イヤだなと感じるパパはすぐに断ってください。

なぜなら新しいパパは、「パパ活サイト」を利用すればすぐに見つかるからです。

だから、あなたが有利な形で「嫌なパパ」は相手にせず、条件が自然と良いパパだけを残していけばOKです。

この方法なら条件交渉が必要ありませんし、太パパを一番効率よく探すこともできます。

またパパ活初心者の方もかんたんに今スグパパ活をスタートし、効率よくストレスフリーで収入が伸ばせます!

タイトルとURLをコピーしました