パパ活でLINEを教えたくない場合の対処法

LINEおしえて!とお願いされました。パパ活でLINEを教えたくない場合どうしたら良いのでしょうか?

パパ活でLINEを教えたくない

パパ活主婦
パパ活主婦

 パパ活をしているとLINEを頻繁に聞かれます。でもLINEを教えたくない相手から、教えて欲しいと頼まれたら困りますね。

 

やんわりとした断り方をご紹介します。

仲良くなったら教えると断る

パパ活主婦
パパ活主婦

ごめんなさい。もう少し仲良くなってからでおねがいします。

LINEを教えたくない場合はシンプルにお断りしましょう。

 

LINEじゃなくても連絡できる

パパ活でLINEを教えたくない

LINEをつかわなくても男性側があなたに連絡したい場合、パパ活サイトの「メッセージ」機能でいつでも連絡できます。

ただ、男性はパパ活サイトを使って連絡すると1回メッセージを送るごとに50円ほどポイント料金がかかります。

女性側は無料で使えますが、男性はパパ活サイトのサービスを使う都度ポイントがかかります。できればLINEでの連絡交換に早めに応じてあげると良いでのですがイヤな時はお断りします。

カカオトークをLINEを教えたくない相手に使う

LINEを教えたくないので「カカオトーク」を使うという方法もありますが、男性側がアプリを使ってないと逆に面倒だったりします。

LINEは通常の電話番号を教えるほど重要な個人情報は含まれませんので、そんなに教えること自体にリスクはありません。

LINE交換してもブロックすれば教えてないのとまったく同じです。

 

性格が合わない人と無理にLINE交換しない

性格が会わない方や、ライン交換したくない方とは無理にLINE交換する必要はありません。

また、苦手な相手はパパ活サイトでもブロックしましょう。

実際に会ってLINE交換を求められてLineを教えたくない場合は面倒なので、その場ではLINE交換しちゃうのもありです。

そして帰宅後にブロックしてもう会わなければ良いだけです。

 

または、やっぱり「もっと仲良くなってからにしてもらっても良いですか?」ときっぱりお断りしましょう。

 

ブロック、見ちゃイヤ機能

ワクワクメールなら、ワンタップで相手に知られずブロックしたり、見ちゃイヤリストで行動を非表示にして相手に掲示板などへの投稿を見えなくすることができます。

ちなみに、パパ探しでおすすめはワクワクメールです。初心者の方はワクメだけに登録すれば充分です。

サクサクと顔合せできます。

 

男女比率も有利でパパ活専用アプリで上手く行ってない方にもおすすめです。

ワクワクメールの男女比グラフ

【18禁】ワクワクメール

 

パパ活主婦
パパ活主婦

性格が合う一緒にいて楽しいお金持ちのパパだけを相手にパパ活していけば、運気も金運もますますUPしていきます♪

 

パパ活サイトランキング【2020】
【穴場あり】太パパが見つかるパパ活サイト
男性登録者(パパ)が女性の倍以上&パパ活女子のライバルが少ない。

アラサーのパパ活主婦が月収80万円以上を安定して稼げるようになった穴場サイトの一覧です。

あなたも本気で太パパ作ってみませんか?
パパ活
パパ活主婦の知恵袋
タイトルとURLをコピーしました