交際クラブとデートクラブの意味と違いとは?

パパ活には金持ち男性(太パパ)が必要です。

太パパとの貴重な出会いの場になる「交際クラブ」と「デートクラブ」の意味違いがわかります。

交際クラブとデートクラブの違い

実は「交際クラブ」と「デートクラブ」には違いがありません。

交際クラブ(デートクラブ)

単に呼び方が違うだけで、どちらも同じ「会員制の男女のデートを成立させるサービス」のことです。

 

交際クラブ(デートクラブ)の意味

交際クラブ(デートクラブ)とは、会員制により「男女のデートを成立させる会社」のことです。

東京で誕生し、大阪や名古屋などの都市に広がりました。

交際クラブ(デートクラブ)

結婚相談所と最初はほとんど同じ仕組みで男女がマッチングされデートします。

交際クラブ(デートクラブ)が、女性に好みの男性。男性に好みの女性を面接後にそれぞれ紹介しデートをセットアップします。

 

交際クラブ(デートクラブ)は、「1回目のデート」までを準備してくれます。

それ以降は、それぞれの「自由」に任せられます。

 

会員が爆発的に増加中

このように、交際クラブ(デートクラブ)が新しい出会いをサポートしています。結婚が目的ではないので堅苦しさがなく、自由恋愛を求める利用者の満足度が高いです。

2016年ころからの「パパ活ブーム」により、交際クラブの登録者が爆発的に増加しました。

 

交際クラブ(デートクラブ)の比較

交際クラブ(デートクラブ)によって、システムが多少異なります。

  登録者の「質」も異なります。

交際クラブ(デートクラブ)

交際クラブ(デートクラブ)は、登録者数や新規登録者数などの数が重要な「パパ活サイト」や「パパ活アプリ」とは異なり、質が重要です。

さらに交際クラブ(デートクラブ)は会員制ですので、実際に潜入して利用しないと「本当に良いのかどうか?」は比較できません。

またパパ活では、本当に「金持ち」だけが登録している交際クラブ(デートクラブ)を活用しなければ利用する価値がありません。

 

そこで主婦のわたしが交際クラブに登録した体験談も見てね♪

>>パパ活主婦の「交際クラブ(デートクラブ)」体験談

 

パパ活サイトランキング【2020】
【穴場あり】太パパが見つかるパパ活サイト
男性登録者(パパ)が女性の倍以上&パパ活女子のライバルが少ない。

アラサーのパパ活主婦が月収80万円以上を安定して稼げるようになった穴場サイトの一覧です。

あなたも本気で太パパ作ってみませんか?
パパ活
パパ活主婦の知恵袋
タイトルとURLをコピーしました