30代のアラサー主婦オススメのパパ活サイト1位は!?

こんにちは。マミです。

アラサーからパパ活を始めてから、もうすぐ2年目の37歳主婦です。

パパ活開始当初は、パパ活サイトにとにかく沢山登録しました。

1番に苦労したのは、「稼げるサイト」を探す作業でした。

そこで今、わたしがパパ活し「本当に稼げている」パパ活サイトだけを紹介します。

 

30代アラサー以上おすすめパパ活サイト

30代主婦がパパ活で稼いだお金

私は30代以上ですが

「太パパ」と出会える

本当に稼げたオススメのパパ活サイトは1つだけ!

それはワクワクメールです!

ここは若いパパ活女子よりも大人の女性を求めている男性ユーザーが豊富です。

ワクワクメール年齢層 男 ワクワクメール年齢層 女

パパ活専門アプリやサイトの場合、男性はあまりお金を持ってないことが多いです。30代以上の男性登録者が増え続けているワクワクメールはその真逆で稼げます。

さらに、女性側の登録ユーザーの大半が10代、20代前半女性のサイトの場合ライバルが強すぎます。

 

わたしがずっとパパ活専用アプリの「paters(ペイターズ) 、Paddy67(パディロクナナ) 、Sugar Daddy(シュガーダディ)」では稼げなかった理由がこれです!

ペイターズもそうでした。30代以上の主婦はパパ活しても稼げません。単純に場違いで需要がないのです。

女性会員の「3人に2人」が18から24歳であることを公式で売りにしています。

ペイターズ
男性利用者は24歳以下のパパ活女子しか目当てにしてない人ばかり登録してるので、30代主婦の私は、paters(ペイターズ) 、Paddy67(パディロクナナ) 、Sugar Daddy(シュガーダディ)ではパパを見つけることができませんでした。

それに対して、ワクワクメールの場合は30代以上、40代前半までであれば需要が豊富です。女性登録者の3割が30代以上です。

実際30代以上の女性に対する需要が多いです。

わたしも「自分」から掲示板などにパパを募集しなくても、プロフィールからメッセージが届くので『待ちのパパ活』が実現しました。

 

パパ活女子のライバルが弱く、お金に余裕のある男性が多い!これがベストです。そこで主婦の30代のわたしが太パパを見つけるのに最適なサイトだけリストアップしました。

↓↓↓主婦でわたしのようにパパ活している30代以上の女性の方はマネしてね♪

登録してすぐ3万円稼げたサイトはこちら

 

 

パパ活アプリで大失敗

わたしはパパ活を開始したばかりの時、私は様々なパパ活アプリに登録しました。

しかし、パパ活アプリでは「年齢」でフィルターされてしまい、除外されてしまうことが多く「太パパ」とマッチングされませんでした。

そのせいで、パパ活でお金をほとんど稼げない日が続きました・・

 

ワクワクメールで奇跡が起こる

そんな時、以前登録だけしておいた「ワクワクメール」だけは、30代以上でもとても大切にしてくれる「太パパ」と次々と出会えました。これはパパ活開始から1年してから気付きました。

 

しかも、お金に余裕のある方と出会いやすく、お手当相場が少なくても1.5から2倍以上も良く、30代以上の女性が稼ぎやすいサイトと後で知って驚きました!

わたしのような主婦、シングルマザーの方にも最適で実際に稼ぎたい方に唯一おすすめです!

これからパパ活を探すアラサー女性は、このサイトから始めると失敗しにくいですよ。

 

登録してすぐ3万円稼げたサイトはこちら

 

 

30代パパ活成功のメッセージ機能の使い方

ワクワクメールに登録できましたか?

そしたら次に、パパ候補を探します。

「メッセージ」のやり取りの方法と「顔合わせ」までの流れを解説しますね♪

 

パパ候補を絞る

男性に適当にメッセージを送ると「業者」と思われ警戒されます。

あなたのプロフィールに写真と自己紹介を掲載すると、男性側から勝手にメッセージが届きます。

その中から、「パパ候補」を絞ります。メッセージをくれた男性の「プロフィール」を確認しましょう。

 

パパ候補にメッセージを返す

良さげなパパ候補の男性から届いたメッセージに返信します。

良いと思わない男性はスルーで構いません。

短すぎるメッセージは、相手の方が次のメッセージを送りにくくなるので、質問形式のメッセージを送信すると反応が良いです。あなたが質問されたら、それに答えるメッセージを送ります。

わかりやすいシンプルな内容で返すようにします。

文章が無駄に長過ぎると読むのが大変ですので、シンプルだけど丁寧な返信をしましょう。

 

パパ活でのはじめての顔合わせのコツ!

何度かメッセージをやり取りして、「会いたい」とメッセージが来て自分も会って良いと思った場合、「顔合わせ」の約束をします。

第一印象はとても大切です。派手な格好よりも清楚で大人っぽい服装がウケが良いです。

真面目で誠実な印象を持たれると、後にお手当をたくさんもらえる関係に発展していきます。

 

また、お手当について最初からビジネスライクにならず、パパを楽しませるようお話しましょう。

そして、「また会いたい」とお互いに思ったらLINE交換します。

※ 年配の方は電話番号でもOKです。

後から会いたくない、迷惑だ・・・あなたが感じたらブロックすれば良いだけなので気楽です。

 

焦らずパパと楽しい時間を楽しむ

最初の顔合わせから、いきなり1万円以上お手当をくれる方もいますし、2回目からドンと数万円お手当をくれる太パパもいます!

そのため、とりあえず2回目までは焦らず「また会いたい!」と言われるようにパパと楽しい時間を過ごしましょう。

傾向として40代以上の方のほうが、金銭的に余裕のある方が多いです。こちらから何も言わなくても「お手当」をいただけるケースがとても多いんですよ!

パパから聞いた話しによると、いきなり「2万円」とメッセージ段階で要求する人が多いそうですが、そういう女性は「業者かも知れない・・・」と避けてる男性が結構多いそうです。

私は、上記の方法で最初に6万円くれた太パパに当たってから、月収80万円まで来ました。

30代主婦がパパ活で稼いだお金

これはラッキーではありません。

パパ活を続けるほどに「太パパ」に一定確率で必ず出会えるので、初心者の方は特に「太パパ」に出会うまではコツコツ続けてみてください。

私も時間に余裕ができたら、新しい出会いを求めて出会い系サイトを今も有効活用してます。

 

まとめ

今回は、「30代から始めるパパ活」を簡単にご紹介してみました!

経験を積むほど収入は後から付いてくるので、最初は特に無欲に取り組みましょう!

 

37歳主婦の私が、「体なし」で月80万以上のパパと出会えたサイトはこちらです♪

 

登録してすぐ3万円稼げたサイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました